文字サイズ標準
平成23年12月1日

石見ケーブルビジョン 緊急情報の放送を開始

 石見ケーブルビジョン株式会社(本社:島根県浜田市、代表取締役社長 今井聖造)は、緊急情報の放送を12月7日から開始致します。地震などが発生すると速報として24時間365日 即時にコミュニティチャンネル(デジタル11 1ch)に自動表示します。

   緊急情報を表示する専用システム及びコンテンツは株式会社サテライトコミュニケーションズネットワーク(以下、SCN 本社:鳥取県米子市、代表取締役 高橋孝之)が提供する緊急情報・地域情報 自動表示サービス"コミネット"を採用し、画面上部ロールスーパーで緊急効果音と共に表示します。更に緊急度が高い情報が発生したり、長時間継続したりする場合には、画面レイアウトをL字レイアウトに切り替えて、視聴者に視覚的に強く訴えることができます。

   本サービスの導入によって、地震速報、津波情報、噴火予報、気象警報の各種情報の収集・表示までの自動化、並びに容易な手動入力の仕組み(インターネット通信が出来るPC、モバイル端末であれば入力可能)も活用することで、きめ細やかな情報を視聴者に伝えることが可能となりました。 今後も両社は協働し、地域への安全安心の提供や地域防災に貢献する取組みを進めて参ります。

石見ケーブルビジョン株式会社

本社は島根県浜田市。開局は平成16年7月。浜田市、江津市をサービスエリアとし、自主制作チャンネル、多チャンネル、インターネットなどのサービスを提供。

問い合わせ先

■石見ケーブルビジョン株式会社
島根県浜田市竹迫町2886
TEL:0855−23−4883
URL:http://www.iwamicatv.jp/    

■株式会社サテライトコミュニケーションズネットワーク
担当:企画ネットワーク部
〒683-0801 鳥取県米子市新開2丁目1-7
TEL:0859-32-6103/FAX:0859-22-8160
URL:http://www.sc-net.ne.jp/cominet/