文字サイズ標準
平成24年9月19日

全関西ケーブルテレビジョン 緊急情報システムを導入

 株式会社全関西ケーブルテレビジョン(本社:大阪府大阪市、代表取締役社長 宇澤俊記)は、運営するACTV京丹後局(放送エリア:京都府京丹後市)に緊急情報システムを導入致しました。京丹後市に緊急情報が発生した場合は、WEBブラウザとインターネット回線、専用端末を使い、緊急情報をロールスーパーやL字画面で即時に放送することができるようになりました。また、京都府防災・防犯メールの地震情報を取得し、放送に表示する自動処理も行います。情報入力は、ケーブルテレビ局からだけでなく、京丹後市役所からも直接行うことができ、緊急時の情報告知手段としての役割が期待されています。

   緊急情報を表示する専用システムは、株式会社サテライトコミュニケーションズネットワーク(以下、SCN 本社:鳥取県米子市、代表取締役 高橋孝之)が提供する緊急情報・地域情報 自動表示サービス"コミネット"を採用し、画面上部ロールスーパーで緊急効果音と共に表示します。更に緊急度が高い情報が発生したり、長時間継続したりする場合には、画面レイアウトをL字レイアウトに切り替えて、視聴者に視覚的に強く訴えることができます。

本システムの導入により、地域にとって重要な情報を即時に視聴者に伝えることが可能となりました。今後も全関西ケーブルテレビジョンは、放送を通じ地域の安心安全、防災、減災への取り組みを進めて参ります。

株式会社全関西ケーブルテレビジョン

ホテルへの4か国語での関西の観光・ビジネス情報を「かんさい情報チャンネル」の運営、配信業務やテレビ番組、CMなどの映像制作を行っている。そのノウハウを生かし、現在、和歌山県2市3町、京都府1町、鳥取県1町でCATV事業を行っている。

問い合わせ先

■株式会社サテライトコミュニケーションズネットワーク
担当:企画ネットワーク部
〒683-0801 鳥取県米子市新開2丁目1-7
TEL:0859-32-6103/FAX:0859-22-8160
URL:http://www.sc-net.ne.jp/cominet/