文字サイズ標準
平成25年8月23日

J:COMチャンネル「高槻市全域大防災訓練 生中継」にて コミネットを使った運用支援とスマホ配信実験を実施

 株式会社サテライトコミュニケーションズネットワーク(以下、SCN、本社:鳥取県米子市、代表取締役:橋孝之)は、平成25年8月25日に株式会社ジェイコムウエスト高槻局のJ:COMチャンネル(地デジ11ch)で放送する特別番組「高槻市全域大防災訓練生中継」(同日 8:45〜11:45)を、「地域情報・緊急情報自動表示サービス コミネット」(以下、コミネット)で支援します。また、SCNは、スマホ配信実験として、同番組をインターネットに接続したスマートフォン、タブレットにライブ配信(※パスワードによる視聴制限付)し、いつでもどこでも視聴できる仕組みを構築します。

 防災訓練と連動して、コミネットの「緊急情報スーパー」や「L字レイアウト」を使い、模擬的な情報を放送することで、視聴者は災害発生時の緊急放送を疑似体験することができます。ケーブルテレビ側の情報入力とレイアウト切替操作は、WEBブラウザ上からできるため、放送施設外から行うこともできます。放送画面は、常にSCN側で有人監視を行っており、運用面でも支援します。

 スマートフォンやタブレットに映像をライブ配信する実験では、アプリから簡単に接続、視聴できます。モバイル端末でコミチャンを視聴することの有用性、技術的課題、その他要望を調査、検証します。今回の実験では、視聴制限のためパスワードを設定しており、特定のユーザーしか視聴することはできません。

 SCNは、これからもコミネットを核に、J-ALERTや公共情報コモンズ等の新たな情報源からの情報収集、スマートフォン・タブレット・サイネージなど新たなメディアへの配信などサービスを拡充しながら、ケーブルテレビが求められる地域の防災、安心安全の役割を支援していきます。

問い合わせ先

■株式会社サテライトコミュニケーションズネットワーク
担当:企画ネットワーク部
〒683-0801 鳥取県米子市新開2丁目1-7
TEL:0859-32-6103/FAX:0859-22-8160
WEB:http://www.sc-net.ne.jp/cominet/