Loading...

中海テレビ放送 情報カメラを活用した朝の生番組を放送スタート

株式会社中海テレビ放送(本社:鳥取県米子市、代表取締役社長 秦野一憲)は、株式会社サテライトコミュニケーションズネットワーク(本社:鳥取県米子市、代表取締役 髙橋孝之)のコミネット マルチ画面ソリューションを採用し、4月1日からコミュニティチャンネル(111ch)で情報カメラを活用した朝の情報番組「モーニングスタジオ」の生放送を開始します。

「モーニングスタジオ」は、鳥取県西部のニュース映像や当日のイベント情報、天気、交通情報や街の様子を伝える 7:00~8:30 までの1時間 30 分の生放送番組です。番組では、電話インタビュー、15箇所の情報カメラを駆使して刻々と変化する朝の様子をライブで伝えます。

今回採用したコミネット マルチ画面ソリューションとは、最大 32入力の映像と静止画像、天気アイコン、文字スーパー、時刻、背景画像などのコンテンツを複合的にレイアウトし、1度の操作で切替・表示することができるシステムです。コンテンツは、緊急情報、天気情報、道路情報、鉄道情報、占いなど様々なコンテンツを配信・表示することが可能です。SCN の静止画作成代行サービス、運用監視サービスと組み合わせて、スタッフの負担なく、ギャザリングした地域情報を放送することができるようになります。

中海テレビ放送では、今後、冬季の峠道の積雪情報や河川情報などのライブカメラ映像の充実や豪雨による河川増水、津波発生、豪雪などの緊急時の緊急放送も検討しています。SCNでは、本システムを使ったコミュニティチャンネルの充実のために、県外のケーブルテレビ局や観光地などのライブカメラの映像交換、全国のライブカメラ画像の収集など広域連携を進めて参ります。

マルチ画面  交通情報画面 マルチ画面  緊急情報画面
株式会社中海テレビ放送

本社は鳥取県米子市。開局は平成元年11月1日。米子市、境港市、大山町、伯耆町、南部町、日南町、日吉津村をサービスエリアとし、自主制作チャンネル、多チャンネル、インターネットなどのサービスを提供。

問い合わせ先

■株式会社サテライトコミュニケーションズネットワーク
担当:企画ネットワーク部 中尾
〒683-0801 鳥取県米子市新開2丁目1-7
TEL:0859-32-6103/FAX:0859-22-8160
URL:http://www.sc-net.ne.jp/cominet/

 

Categories: コミネット情報 プレスリリース 新着情報

SCN
Address

〒683-0801 鳥取県米子市新開2-1-7
(本    社)TEL:0859-32-6103 FAX:0859-22-8160
(映像センター)TEL:0859-31-5380 FAX:0859-31-5481