鏡野町 コミュニティチャンネルで緊急情報の放送を開始

鏡野町(所在地:岡山県苫田郡鏡野町、町長 山崎親男)は、同町内のケーブルテレビ「鏡野町有線テレビ」にて緊急情報の放送を 4月1日から開始いたします。緊急情報を表示する専用システム及びコンテンツは株式会社サテライトコミュニケーションズネットワーク(以下、SCN 本社:鳥取県米子市、代表取締役 髙橋孝之)が提供する緊急情報・地域情報 自動表示サービス“コミネット”を採用し、地震などが発生すると24時間365日 即時にコミュニティチャンネル(デジタル121ch)に自動表示されます。鏡野町では、昨今の異常気象による気象災害の激甚化、集中豪雨や土砂災害など突発的に発生する緊急事態において、住民に対する速報性のある情報提供が求められていました。同町が住民向けに提供する安全・安心かがみの情報メール配信サービスとも連動し、必要な情報をケーブルテレビを通じて住民に広く伝達することができます。

SCNの同サービスは、シムテムの安定性、機能性はもちろんのこと、運用サービスによるコンテンツの配信、通信状態の監視、端末の生存監視、遠隔センターでの放送画面の有人監視、運用支援が充実しています。鏡野町は同サービスの導入によって、地震速報、気象警報など各種情報の収集・表示までの自動化、並びに容易な手動入力の仕組みを活用することで、きめ細かい情報を視聴者に伝えることが可能となります。

今後も鏡野町は、ケーブルテレビインフラを利活用した地域住民への安全安心の提供や地域防災への取組みを進めて参ります。

鏡野町

岡山県苫田郡鏡野町竹田660
くらし安全課
URL:http://www.town.kagamino.lg.jp/

問い合わせ先

■株式会社サテライトコミュニケーションズネットワーク
担当:CATV事業部 企画営業課

Categories: コミネット情報 プレスリリース 新着情報